« 驚きのバビューと懺悔渡 | トップページ | ココログから卒業間近となっております。 »

2012年12月 2日 (日)

中野が好きなんだと気づく12月。

中野に縁もゆかりも無いないのだけど、町を歩いていて、その昔ここでたくさんの甘酸っぱい経験をしたような懐かしさや、皆が近くにいて鍋を囲んでいるような幸せや、それでいて二度と戻らないような切なさや、その真逆のこれからたくさんの出逢いがありそうなワクワクを、なぜだかわけも分からず感じてしまいキュンキュンしている。

何年か前に中野で稽古をした時も感じていた。

中野で頑張っている友の舞台を観にきた今日は、ここを訪れることはたぶん10年ぶりくらいのウエストエンドスタジオだからか、余計にキュンキュンした。

Img_4422

なんでしょうか?

渡の知らない部分で何か縁のある土地なのかもしれません。

舞台は、シミやんの所属するカリバネボタン。知り合いの舞台は行きません!宣言をした渡ですが、シミやんの熱烈なお誘いに負けました。

Img_4424

これを作った人の頭の中を見てみたい。と思わせる中身の凝縮感と世界観。

小劇場ならではの、となりの人が近過ぎて、渡この歪んだ姿勢で2時間はちょっと自信ありません!という状況であったにも関わらず、中盤から時間を忘れました。

シミやん良かったよー!

外に出て、来た時よりも冷え込んでいる空気を感じながらまた中野の町をキュンキュンしながら帰りました。

Img_4425

ほなー。

|

« 驚きのバビューと懺悔渡 | トップページ | ココログから卒業間近となっております。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/418278/48054184

この記事へのトラックバック一覧です: 中野が好きなんだと気づく12月。:

« 驚きのバビューと懺悔渡 | トップページ | ココログから卒業間近となっております。 »