« 兄貴の稽古に明け暮れております | トップページ | 残り1日 »

2012年11月 3日 (土)

嫉妬や執着からは何も創れない。喜びは爆発しない。

自分の今やっていることが、どこまでも広がっていったら良いな。

たくさんの人が触れて感じて、そんで笑顔が増えていけば良いな。

焦るととたんにダメになるから、とにかくいっこいっこ。ひとつひとつ。

小さいことでも、結果がなかなかでなくても、このいっこいっこを怠ったら、なんにも、1mmも進まないのだから。誰かがやってくれるわけではないし、誰でもできることでもない。

自分ができることを、ただいっこいっこ。

それが、それこそが唯一の道。唯一の直線距離。

まだまだ怠け癖のある渡ですが、焦らず急がず力まずに。いろんなことに勝とうとせずに、負けて参って任せて待てるように。それと怠けることとは大違い。

焦らず力まずちょうど良く。適当に、適度に当てていく。

だからこの瞬間を楽しみきる。

その瞬間がどこまでも広がるように。

大きく深呼吸して、

この未知なる道を。

愛すべき人たちと行こう。



酔ったわけでも、薬を飲んだわけでも、オセンチになっているわけでもないのに、

いったいぜんたいどうしたんでしょう?

テレビで知り合いの俳優さんが出ていたのがきっかけなのかもしれません。

昔ちょっと同じ道にいたけれど、いまはまったく違う道。

渡にとって必要な相手なのでしょう。

渡より5つ上の先輩。

5年後の渡が、尋常じゃなくハッピーになっているように、今の渡、とにかく瞬間にいようと思えました。



兄貴の宣伝ばっかりなのもどうかなーって思って、なんとなしに書いていたらね。

そんな時もあるってことでー

ほほほほほなー。


携帯から閲覧の方はこちらからメッセージどうぞー。

|

« 兄貴の稽古に明け暮れております | トップページ | 残り1日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/418278/47699749

この記事へのトラックバック一覧です: 嫉妬や執着からは何も創れない。喜びは爆発しない。:

« 兄貴の稽古に明け暮れております | トップページ | 残り1日 »