« 渋谷のゾンビ | トップページ | 怒るということ »

2012年8月10日 (金)

日本の第一線

月影番外地 その3「くじけまみれ」見てきました。

ヤマモーロこと山本圭祐が出演していました。アクトリーグで共演している植田さんや。兄貴の子供で共演した
碓井さんも出ている。

主演の高田さんがチャーミング。木野花さんの演出が意外だったり。脚本もしっかりしてるなーっと思ったり。自分にフィードバックできる要素がたっぷりでした。

そして自分のやっていることも、やっぱりどう考えたってそうとうに評価されて良いことやってるなーとも改めて思うのでした。

今月は大人計画の「ふくすけ」。

来月は野田MAPの「EGG」を観ます。

前は劇団新感線も観たし。

とりあえず日本の第一線というやつを網羅しようと思います。

そして、きっとどう考えたって、自分のやってるやつはもっと評価されるべきだと思うんだと思います。

言うも実行するも同時にやっていかんとですねー。

ほなー。

携帯から閲覧の方はこちらからメッセージどうぞー。

|

« 渋谷のゾンビ | トップページ | 怒るということ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/418278/46645507

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の第一線:

« 渋谷のゾンビ | トップページ | 怒るということ »