« 経堂には笑いがある | トップページ | 革命的美味しさ »

2011年12月 5日 (月)

ガリバー旅行記

Gullivers_09
我らがジャックブラックのガリバーを見ました。

噂通り、普通に楽しめる映画でした。

本当のガリバー旅行記の話をちゃんとしっているわけではないからですが、物語としても途中からの展開はどうなるのか分からなくて楽しかった。予想外の展開でした。そんでやっぱりそうなった方が興味のレベルが段違いだ。


しかし、画面に映っただけで、すぐに「良くない人間」って分かるジャックブラックの存在感たるや、やっぱり良いなあと思う。

ああいうおデブさんになりたかった。試して分かったけど、あの太り方は才能です。

ほなー。

携帯から閲覧の方はこちらからメッセージどうぞー。

|

« 経堂には笑いがある | トップページ | 革命的美味しさ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/418278/43263089

この記事へのトラックバック一覧です: ガリバー旅行記:

« 経堂には笑いがある | トップページ | 革命的美味しさ »