« 考えるから感じるへ | トップページ | BLUE VALENTINE »

2011年11月 8日 (火)

アナログから始める

キーボードで直接打つと、頭の中が整理せずにそのままブログなどアップしてしまって「練る」ことができずあさーい文章になる。

だから、ちょっとでもノートに手書きで案などをまとめた方が良い。なんてことが本に書いてありました。

自分の思考するスピードに比べて書くという行為は段違いに遅いから、どんどん面倒くさくなるし、自分の思考についていけない。なんて思ってた昔。

今はその言葉、すーっと腑に落ちました。

だからノート拡げて最近あったことや、気になっていること、感じていることなど、書いていったら。。。

なんかブログにアップするような内容じゃなくなっていったという(笑)

いや、アップしても良いんだけどね。なんか、タメになる感じもあるし、発見もあるし。

でも、なんか、、つまんない(爆)

真面目か!って突っ込まれるやつです。

自分のどの部分をこの世に表現したいかがはっきりしているような。単純に書くのが面倒くさくなっただけということもあるような。

ただ、書くというのは、良い。やっぱり。

焦っているとモロに字に出るしね。落ち着いて、一文字一文字書いていったら、それはそれで脳が新しいアイディアをキャッチしたりする。

iphoneのエバーノートも良い。でもノートも良い。

ようは使い方。アナログから始めるのは渡にとって良いような気がしました。

今日は夜にオーディションです。久しぶり。オーディション。わくわくっす。

近所に「咽喉科の赤ひげ」と評されている先生に処方された漢方で大分喉の調子も戻ってまいりました。まだギリギリですが。

しかしスゴイ先生だった。衝撃だった。

でもそれはまた別のお話。

ほなー。

携帯から閲覧の方はこちらからメッセージどうぞー。

|

« 考えるから感じるへ | トップページ | BLUE VALENTINE »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/418278/42929626

この記事へのトラックバック一覧です: アナログから始める:

« 考えるから感じるへ | トップページ | BLUE VALENTINE »