« 土台 | トップページ | ゾンビランド »

2011年10月26日 (水)

ナルコレプシーがきたとしてもそれは考えなきゃなのだ。

自分にとって都合の悪いことに向き合う時。思考は停止する。考えずになんとなく時間がすぎていく。

でも、時間が経てば立つほどどんどん事態は酷く深刻なものになっていく。

だから自分が、自分の身体の中から、芯から考えないとと思ったら、ちゃんと向き合わなきゃなのだ。

とにかく今は、トイレにいきたい。それだけは考えないでいたい。

ほなー。


携帯から閲覧の方はこちらからメッセージどうぞー。

|

« 土台 | トップページ | ゾンビランド »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/418278/42698333

この記事へのトラックバック一覧です: ナルコレプシーがきたとしてもそれは考えなきゃなのだ。:

« 土台 | トップページ | ゾンビランド »