« ダイエットの面白み | トップページ | 二回目の福島ライブ 前乗り »

2011年7月28日 (木)

時代

始まりがあったら終わりがあるというなんとも当たり前のことでも、

急に訪れると、びっくりしてしまう。

またね。と言って別れても、それが最後になることもあるのだ。

でも、なんでかしらないけど、当たり前に終わりがないと思ってしまうところがあるのな。というか、あまり意識してないのな。

なんだっていつかエンディングがあるということ。

新宿で1人。

そんなことを思っております。

もっと大切に。

そんで適当に。

今を生きよう。なんて言うと堅苦しいから

今を生きよーっとぉ。と、桂小枝師匠風に言うといいね。

ほなー。

携帯から閲覧の方はこちらからメッセージどうぞー。

|

« ダイエットの面白み | トップページ | 二回目の福島ライブ 前乗り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/418278/40992590

この記事へのトラックバック一覧です: 時代:

« ダイエットの面白み | トップページ | 二回目の福島ライブ 前乗り »