« 6-dim+って? | トップページ | 3日間の出張ワタリーショップが終わった »

2011年5月 7日 (土)

最新電気機器の罠

友達が結婚そして妊娠。

ということがあり、彼女の経営しているカフェが今月の末で閉店になる。

5年間女性マスターとして中目黒の一等地でやってきた。とんでもない根性がないとできないことだと思う。

そんな彼女のカフェにこないだマミちゃんと行くことに。

何かお疲れ様のプレゼントがしたいね。ってことになり、時間的にも夜遅かったしドンキにいくことに。

その中でまったくプレゼントに関係ないのだけど、コンポに目がいってしまう。

ipodやiphoneに対応しているということで、さっそく渡のiphoneを取り付けてみることに。

こんな感じの、中に入れるタイプのやつ。これじゃないけどね

Hc5535ipod

で、実際に曲を流して聞いてみる。ほう。なるほど、良いじゃないか。

やっぱり音楽はさぁ良い音質で聞かなきゃだねー。なんてウンチクたれて。音楽にこだわりのある男をひとしきり演出し、マミちゃんも「そうじゃねーそうじゃねー」なんて良いコミュニケーションもとり、

さぁいざ取り出そうと、、、取りだそ、、、ん?

取れない。

渡のiphoneが、、、取り出せない。

カバーをかけているからか、ジャストフィットにおさまっているiphone、指を差し込む隙間もない。他にボタンも見当たらない。

パニクりいったんコンポの電源落としたり、トレイを開けたり閉めたりする。

Image_2

パニクっている渡を激写するマミちゃん。

うんせ。うんせ。それでもiphoneは取れません。

このままでは。。。

これを買い取って何をするにもコンポごと持ち歩いて電話がかかってきたらコンポを片手に「はい渡です」なんていう状況に。。

05_2

イメージ的にはこういうことだ。













そんな感じでパニクっていると

「店員さん呼んでこようか?」とマミちゃん。その顔にはもうさきほどの笑顔はない。

店員を呼ぶ。。。

そんなのは男からしたら敗北を意味するわけで。

絶対、店員の頭の中で「こいつかっこわりーなぁ」とか思うわけで。

その店員が家に帰って家族で食事してるときに

店員「そういえばパパ、今日ね、ものすごいかっこ悪い人がいてね」

店員のパパ「ほう。どういう?」

店員「コンポの中にiphone入れて、取れなくなってたんだ」

店員のパパ「そりゃいい。まるでゴリラだ」

店員「うん。ゴリラだった。そしてテンパだった」

店員のママ「こらこらまーくん、お食事中ですよ」

店員「いけないいけない。ごめんよママ」

店員のママ「ふふふ。でも、、ふふふふ」

店員のパパ「おいおい。ママが一番笑ってるじゃないか」

家族「あーっはっはっはっは」

なんてどうしようもない妄想が渡の脳内を駆け巡る。

渡「ちょっと待って、これ持ち上げてこうすれば(さかさまにしてみる)ダメか。。」

マミ「んもーなんでこうなるん?」

渡「分かった。。。ちょっと呼んできて。。。」

パッとなくなるマミちゃん。

なんてこった。。。ただ良質な音楽聴きたかっただけなのに。。。

と、無意識にディスクの横のよく分からない出っ張りを触る渡。

カシャッ。

何事も無かったかのように、涼しい顔してiphoneが出てきた。

。。。。。

渡「(ダッシュ)マミちゃーん!まってー!」

無事店員呼ぶことなく、iphoneを救出できましたとさ。

皆さん、最新の電気機器には気をつけてください。

ほなー。

携帯から閲覧の方はこちらからメッセージどうぞー。

|

« 6-dim+って? | トップページ | 3日間の出張ワタリーショップが終わった »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/418278/39898730

この記事へのトラックバック一覧です: 最新電気機器の罠:

« 6-dim+って? | トップページ | 3日間の出張ワタリーショップが終わった »