« お隣さんからのサプライズ | トップページ | ココログさん »

2011年2月21日 (月)

DEAR Trevor Ferdy

2B8FFF4B-77F1-4930-A86B-A44AC0830872

天才即興ピアニストトレバーがロンドンに帰った。

気がつけばトレバーとの付き合いも長くなっていたんだなぁと、ふと思う。

そんなに頻繁に会っていたわけじゃないけれど、月何回かのコメディショーだけじゃなく、一緒に飲んだり、家に泊まりにきたり、恋愛のゴタゴタを聞いたり、作曲してもらったり。

「猛は日本人のベストフレンド」そう言ってくれた。渡もイギリス人で一番の親友だと思う。他にイギリスの友達いないけど。

神経質だったり短気だったりするから、かなりムカついた時もあるし、喧嘩もした。

九分九厘英語だから、言葉の壁がなかったわけじゃないけれど、でもたくさんの感情を共有した。

そんなトレバーと出発の前日に会う事ができた。

前に帰国した時と同様、最後に東京を撮影したい。トレバーのそんな願いもあって、渋谷から新宿まで歩こうということに。

そしたらすぐにトレバーがビデオカメラを起動した

 

 

トレバー、、それは日本とか東京とか関係ないよ。また海外の人が見たら誤解されるやつだよ。

00932D33-A3A5-453F-9D82-11C0875B4327

確かにそれは日本の文化の一つかもしれない。でも何だか、胸がサワサワしたよ。

その後、5分間だけカラオケの中を撮影(外国人のビックパーティをする予定だからという小芝居付き)したり、渡がスーツを着てたから、仕事終わりのサラリーマンにインタビューするというコントをやったりする。

5D724FB7-50CB-433D-B552-1A9E367D13F2

明治神宮に御満悦のトレバー。

0C4B443D-3EE5-4D1C-A7AD-601CE23BB041

愛とは何かを考えるトレバー。

ED8BD600-E548-4BF0-89B5-FC60D24937AB

どこかでお茶をすることなく、一度も座らずひたすら歩いて、冗談言って、たまに真面目な話もして、あっという間に時間は過ぎていった。

最後に都庁の方にある展望台から東京を撮影して終わり。

EB21C676-1D3A-4A98-8D90-97188632D98D

今回は、必ず戻ってくる一時的帰国とは違う。

いつ再会できるか分からない。

そんなシチュエーションが、不覚にも渡をウルウルさせました。

トレバーも明日日本を出る自分が信じられない!本当か?!と戸惑っていた。

でも勇気をもって決心したんだと思ったし、感じた。

 

これからも最高に素敵で、楽しい音楽やコメディを作っていってください。

しばらくは逢えないだろうけど。

必ず、また一緒に即興やろう。

日本より愛をこめて。

って言っても、この日記全く読めないだろうけどー。

ほなー。

268624CD-D3D1-48A1-A400-269C4F9589F1

携帯から閲覧の方はこちらからメッセージどうぞー。

|

« お隣さんからのサプライズ | トップページ | ココログさん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/418278/38959807

この記事へのトラックバック一覧です: DEAR Trevor Ferdy:

« お隣さんからのサプライズ | トップページ | ココログさん »