« 「交」大盛り上がり。 | トップページ | 1997年くらいの渡に見せてみたかった。 »

2010年4月 2日 (金)

GXRの行方。

「修理に出すと言ってたあのカメラ結局どうなったの?」という声を何人からかいただきました。

TWITTERでつぶやいていたので、報告した気になっておりやんした。

ブログでこれから修理に出してきますーっといったあの後すぐに近くのLABIに行きまして。

んで、修理担当の人に事情を説明して、カメラ担当の人にも説明したら、二人がものすごい小さい声で「信頼のRICOHだから云々。。」的なやりとりをしだして、ちょっと慌てだしたのです。

「しばらくお待ちください」

と言って、二人とも奥の方に消えて、けっこう待った後。

カメラ担当の人が、新しいGXRを持ってきて、

「今回のケースは初めてのことなので、、、新しいものと交換ということでお願いします」

となりました!!

総とっかえー!!!でした。

渡的には一カ月といえど毎日のように触っていたので、もう愛着はあったのだけね。。

ちゃんと別れを言って、新しいやつと交換になりました。

新しいやつは今のところフリーズせず機能しております。

しかし、ちょっとね、、

渡これ買うために三カ月くらい悩んで悩んで発狂までしたのに、

新しいやつをポーンと出された時にね、「この大型量販店からしたら、GXR一台あげるくらい痛くもかゆくもないんだろうなー」なんて思って、変な顔になったのでした。

しかし、カメラ楽しい。思えば昔はけっこう写真撮ってたんです。もう7、8年前、富士山に登りまして。その時に持って行った一眼フィルムカメラを無くしちゃったんです。それで渡のカメラライフが止まったのですが、趣味が復活した感じで嬉しいぜべいべーです。

レンズが欲しくなったり、もっといろんなもの撮りたかったり。

人ももっと撮りたいわー。

渡自身撮り慣れてないから、人にカメラを向ける時に「あ、ちょっと嫌かな?どうかな?ちゃんと断った方が良いかな?」とか考えちゃいますのん。なんかいるでしょ?自然にカメラ向けて、撮られるほうもなんか自然にカメラに向かえるような風にできちゃう人。

なんか、いちいち断るのもなんだしなーって思って結局盗撮みたいな撮り方しかできてない自分がいる。

カメラの道は深い。

とりあえず職質されるような感じにならないように気をつけよう。

ほなー。

携帯から閲覧の方はこちらからメッセージどうぞ。


|

« 「交」大盛り上がり。 | トップページ | 1997年くらいの渡に見せてみたかった。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

その「変な顔」よくわかります。主観に癒され、悩まされる。愛着、て何なんでしょねっ。今度の芝居も、そんなのがテーマに絡んできますpenguin

でもカメラ撮ってる渡氏はマニアックでカッコイイですhappy01

投稿: しょーたろ | 2010年4月 2日 (金) 13時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/418278/34039041

この記事へのトラックバック一覧です: GXRの行方。:

« 「交」大盛り上がり。 | トップページ | 1997年くらいの渡に見せてみたかった。 »