« ざっくりと一日。 | トップページ | 台風? »

2009年10月 3日 (土)

6年目一発目のジェイライブ

終了いたしました!ご来場いただいた皆様ありがとうございました。

孔雀歌劇団は5周年以上に熱を増した大ミュージカルでした!!手前味噌たっぷりに最高でした。またどこかでお会いしましょう。


781a1b79









さてさて一夜あけまして、、、


Ca391800














最高の夜の次の日の勤務ってなにかね?と問うています。

体が最高潮にだるいんす。ねむーいんす。

しかし生きていくにはまだこれ必要なりて。


つい最近の話。

店にビデオカメラ借りにきたテレビ会社の人(ADさんで顎がすごいしゃくれてた)がいきなり

AD「まじ。。。きついんす」

渡「はい?」

AD「この仕事まじきつくて。。。」

渡「あ、、そうなんですか。。」

AD「すいません。いきなり。。」

渡「いえいえ。そうですよね、大変ですよね。僕の友達もそういう関係で働いていて、ほとんど寝ずに何日も働いてて、蒸発とか過労死とか普通にあるって言ってましたそういえば」

AD「ぼく。。。まぁ、今も見ず知らずの店員さんにいきなりこうやってグチってしまうくらい追い込まれてるわけですけど。。。」

渡「はぃ」

AD「僕も、、ついさっきそこのルミネくらいで蒸発考えてました

渡「。。。。。。」



渡が18歳のとき。

上京して初めてやったバイトが最寄り駅にある飲食店でした。

その時一緒に働いていた人妻さんが、朝の一番忙しい最中、カウンターでモーニングセットをキッチンから受け取った後、横にいる渡に呟くように

「はぁぁあ。。。蒸発したい」

と言ったのを思い出した。なぜか色気があった。なぜかは知らない。


しかし、蒸発したいと願う。このストレス。

そして今、目の前に蒸発しかけてる人がいる。もはや仕事ではない。渡はその人の話に耳を傾ける。




聞くとその人は、ディレクターとの関係がまったく上手く築けないことが一番きついらしい。矢継ぎ早に専門用語たくさん言われてわけ分からなくなったり、自分の作業してる時も、ディレクターが打ち合わせしてる内容をちゃんと聞いて「先回りして色々用意しとけよ!」って怒鳴られたり。きっと怒鳴られてる内容だって専門用語絡んでて、さらにパニクる。渡がスペイン料理屋で働いた時の地獄みたい。


結局、その人は、うわさのディレクターから電話がかかってきて、レンタルせずに話だけして帰っていったんだけど。帰り際に渡「頑張ってください」って言っちゃったんだよなあ。「無理しないで」って言ってあげればよかったなあ。言ったところでってのもあるけど。

皆大変でんなあ。。

そう思うと、やりたいことやれてる身ってのは何て贅沢なんだと。

やりたいことやれない社会ってのは何なんだと。

だるーい寝むーい脳みそで思う。

おなかすいた。

ほなー。

携帯から閲覧の方はこちらからメッセージどうぞ。


|

« ざっくりと一日。 | トップページ | 台風? »

TokyoComedyStorej」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/418278/31623842

この記事へのトラックバック一覧です: 6年目一発目のジェイライブ:

« ざっくりと一日。 | トップページ | 台風? »