« 最低幹事 その1 | トップページ | バレンタインイブ »

2009年1月28日 (水)

最低幹事 その2

18:55

三人で居酒屋に移動。

移動中、参加者に心が折れた報告をする。

すると立て続けに「遅刻です」「残業です」などのメールが。

このメールが待ち合わせ時間前にきていたとしても、「ふりぃいいざぁあああああああああああ!!!!!」渋谷駅2センチ浮上。くらいの怒りにはなっただろうけど、すでに心が折れている渡はそれらのメールも右から左へスルーできるほど、脱力していたのであった。

しかしね、渡のワークショップもそうだけど

なんとドタキャンの多い人生か。

と思う程、ドタキャンが多いのですよ。

「風邪で」とか「親戚に不幸が」なんてのは、分かりますよ。大人ですから。

ただ、一度「友達の犬を預かる事になって」という、渡<犬(しかも友達の)になった時は、オリンピックセンターに「クニ」をつけてオリンピクニックセンターにするとか、超強引にオリンピック○ニリングスセンター試験会場とかにしようかと思う程の荒れぶりでした(初下ネタ おめでとう)。

まぁ慣れです。慣れました。いいのか?慣れて。

しかし、あまりの少なさに皆驚いたのか、続々参加者が現れ、盛り上がる宵となりました。

めったに会わない組み合わせだったり、それぞれが今の現状をワイワイ話してて、良かった良かった。

色んな人が途中で来て、途中で去って、また途中で入ってきて、

「たけし、そろそろ」
「あー、えっと、じゃあ2000円で」

「帰りマース」
「え?もう?じゃあ1000円ね」


なんて幹事的なことをやる渡。

最終的に10人残り、話す。

で、お店の人が
「すいません。そろそろ閉店なんで、お会計よろしいですか?」

と、レシートを渡される。ゲボがでる。

どう考えても、

高い。

10人で、しかもその中に途中から入ってきた人もいるのに、

4000円はいく。

言えない。なんか、言えない。言ったら、空気が凍るし、渡がさも悪人な目で見られるし。

4000円=バルス

という図式だ。

依田が寄ってきて、笑う。

何度も何度も電卓で計算するも4000円。

しかし、渡は事前にクーポンで30%オフにしてるのに。それでこの値段?

レシートをよく見ると、最後の方に、-3000円とある。3000円しか引かれてない!

依田と「クレームだ!」なんて言いながら店員さんに

渡「あの30%オフじゃ?」
店員「あー、上限が3000円なんですよ」
渡「あ、フフそうですか」

と、引き戻る。

背中に衝撃。

振り向くと、依田がグーで渡の背中を殴っていた。

依田「フフじゃねえよ」
渡「フフ」
依田「じゃねえって」


私は貝になりたい。



部屋に戻り、いままで何度も幹事を経験していた京ちゃんに相談。

途中で帰った人たちに少しづつ徴収しよう。という話になった。

で、もろもろ差し引いて3500円になった。

みんなから3500円を貰う渡。その時もなぜか悪い気がしてしょうがない。悪いことしてないのに。人からお金を取ることになぜこんなにも抵抗があるのか?マミにも良く言われるが、もっとお金にたいしてしっかりしないと損するなーと思う。

で、皆から集めたお金を足して、計算すると

9000円くらい足りない。

あれ?これって。。。。

って思ったときにサッと店員が入ってきて

「すいません。お会計いいですか!」

と強い語気で言われたもんだから、渡、財布に入ってたお札ありったけ取って

「はい。すいません」

と出す。

渡は貝になりたい。

しかし、そのやり取りは誰も見てない。依田に報告はしたけど、そんなことが皆に知れたら、せっかく楽しく話してた空気がいっきに覚めてしまう。ただでさえ3500円も払ってるんだから、それだけは避けられて良かった。


すると店員戻って来て

「すいません!1000円足りないんですけど!」

貝!

赤面してる渡貝に、男子の中で一番社会人として大人のタカヒロがさっと1000円札を出してくれたのでありました。

かくして、渡の幹事の旅は終わった。

貝っていうか、オケラだ。

で、これから、途中で帰った人に

お金を徴収するという荒行にいかねばならない。

1つだけはっきりしてることは、

私は幹事になりたくない。

ほなー。

携帯から閲覧の方、こちらからカンパやメッセージをどうぞ。

|

« 最低幹事 その1 | トップページ | バレンタインイブ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そういう訳なんで、これ読んだあそこに居て早く帰った人は万が一、渡貝が変な顔で近づいて来たら、お札バスタオルで包んで暖めて、そのまま手を離してあげてはくれないか。
若き幹事の芽が潰れようとしている。

投稿: よだ | 2009年1月28日 (水) 19時41分

私が幹事になりたい

投稿: おのだ | 2009年1月29日 (木) 01時50分

庄屋だよ庄屋。
誘われてないよ。


投稿: やまもつ | 2009年1月29日 (木) 12時29分

今度からおのださんに幹事頼みます。ホントだよ。


やまもつ、やっぱり庄屋だね。やまもつもたまには誘ってね。

投稿: たけし | 2009年2月 2日 (月) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/418278/27542868

この記事へのトラックバック一覧です: 最低幹事 その2:

« 最低幹事 その1 | トップページ | バレンタインイブ »