« いつだってラジオから始まるのさ。 | トップページ | もう疲れて言葉がめちゃくちゃだけどさ。書きたいから書くのさ。 »

2008年10月 7日 (火)

何モノにも依存しないで生きて行くというのは、ねえ。

本日は病院へ。

アトピーの薬がなくなったというのもあるし、夏にできたニキビ(吹き出物)が未だに治らないので皮膚科にいきました。

今回で2回目の通院となるこの病院は、受付も先生も全員女性という、平均年齢も恐らく若いというしごく良い病院なのです。それだけで優良病院に認定してしまっている自分の浅はかさは軽くイナしていく所存なのです。

で、マミちゃんもアトピーということで二人で行きました。デートが皮膚科。お手て繋いで保険証もって。ルンルンで。

先にマミが診察され、続いて渡。

そこで渡は

毎度のことながら不安にかられるのです。

「はたして渡が欲しがっている薬をくれるだろうか?」

渡はアトピー歴が長いだけに薬がないともうそれだけで不安にかられてしまうのです。しかし、前の病院でもあったことですが、最近の医者は必要な分だけしかくれない。

引越す前の(川崎のスラム化された地域)病院では好きなだけくれたのに。

人目のつかない暗い薬局で

薬局員「あるよーあるよー薬いっぱいあるよー。あ、いらっしゃい」

渡「アレとコレと、あ、ソレも全部5本頂戴」

薬局員「はいはい。25gね。今全部ないから、あとで家に送るからね。へへ」

好きなだけ手にはいった川崎。

完全に先生主導の都内。

ドキドキしながらドアを開け先生の前に座る。

先生「あーニキビなかなか治らないねえ。じゃあ、違う薬出しとくね」
渡「先生、あの◯○(渡が欲しいアトピーの薬)も欲しいんですけど」
先生「ん?酷いの?」
渡「あ、えっと、足とか」
先生「ちょっと(見せて)」
渡「はい(足を見せる)」
先生「あーキレイね。◯◯は必要ないね。違うヤツ少し出しとくね」


「先生!!こんなんじゃすぐになくなっちゃうよお!!やべえよお!!ステロイドくれよお!!」

とすがりたい気持ちをぐっと抑える。

そんな渡を見透かしたのか

先生がちょっと笑っている。

「この子もステロイド依存ね。そんなに焦ることないのに。困った子ね」

とでも言うかのように、目線を逸らしてちょっと笑っている。

そんな笑い方をされては男が廃る!!

すぐに

「必要なだけ。そう必要なだけ使って。ゆくゆくは薬に頼らないナチュラルボディでね。それでいこう!ちょうどええがーな!ね」

という思考に切り替えた。

受付のロビーに戻りソファに腰を下ろす。

そして加勢大周を想う。

大麻がないと正常を保てない加勢大周。

ステロイドがないと正常を保てない渡。

何が違うんだろう?

うん。違法か違法じゃないかだね。そうだね。

しかし、これね。タバコもそんな方向に走ってますが。

ステロイドが必要以上に摂取したら毒だってことになって、むしろステロイド自体が毒だ!って流れになって、ステロイド使用が違法になったら。。。


〈俳優の渡猛(本名も渡猛)容疑者(29)がステロイド剤取締法違反(所持)とステロイド取締法違反(同)で現行犯逮捕された事件で、同容疑者が警視庁組織犯罪対策5課の調べに対し、「自分が弱かった。めっちゃ痒かった」と話していることが分かった。〉


恐ろしいほど悲しい記事書かれるもの。

でもきっと渡、家でステロイド栽培するもの。

まぁ、アカンもんはアカンけどさ。

何かハッとしたのさ。

そして病院を出て薬を貰う時。さらにハッとしたのである。

先生が目を逸らして笑っていた理由がわかったのである。

思いっきりチャック全開だったのである。

ディズニーランドで買ったミッキーミニーがラブラブの柄パンツがむき出しだったのである。

強く生きよう。心のステロイドは無いのだから。





ほなー。


携帯からご覧の方はこちらからメッセージどうぞ〜。

|

« いつだってラジオから始まるのさ。 | トップページ | もう疲れて言葉がめちゃくちゃだけどさ。書きたいから書くのさ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/418278/24322264

この記事へのトラックバック一覧です: 何モノにも依存しないで生きて行くというのは、ねえ。:

« いつだってラジオから始まるのさ。 | トップページ | もう疲れて言葉がめちゃくちゃだけどさ。書きたいから書くのさ。 »