« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月29日 (月)

エスワンの後に。

この日記は東京コメディストアジェイのブログで小田篤史という輩が書いた「エスワンを前に。」の返答として書いています。ご興味のある方は東京コメディストアジェイブログを先にどうぞです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

エスワン史上初最高得点以上をマークした夜。

終電に乗り遅れた小田篤史が泊まりにきた。

今こうしてブログを書いている横で、彼はイビキをかきながら寝ている。

彼はエスワン前日のブログでこう語った。

『小栗旬に比べたら渡猛はおならだ』

今、そう豪語した小田の顔の前でをこいている。


長く。

深く。

返事はなかった。

だがイビキが止まった。

ただの屍のようだ。

いい夜だ。

エスワン7ラウンドでプラス70点の夜だ。

ありのままでやった結果なのだ。

空は白みかけている。

もう寝よう。できるだけ。

長く。

深く。



携帯の方はこちらからメールをどうぞ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月26日 (金)

渡エイティ。(長い)

渡。

先日大台に乗りました。


80kgになりました。

渡エイティキログラム。です。

なるほどと。この一年で我が腹はスクスクと成長しまして、親としてはなんとも愛おしい限り。。。

おい。大丈夫か?と。エイティ!大丈夫か!?と。

なんでも一年で15kgはちょっと待てと。

色々な要素が絡まり、途中から意図的に太ってました(誰に言ってもなかなか信じてもらえない)が、それにしてもお腹だけ第二次成長期を迎え、日に日にポッコリンになっていく我が腹と

エイティになったついでに振り返ってみよう!と。

小津安二郎風だと「太ってはみたけれど」

だし、

月9風に言うと「振り返ればアイツがメタボ」

うん。安次郎風にも月9風にも言う必要ないし「振り返れば〜」に至ってはそのドラマが月9だったかも知らないけど、こういう遊びや余裕が渡には必要なわけで。そんな余裕がないと、腹回りの余裕なものとは対峙できない状況なわけで。

で、30前の渡の腹回りと手を繋いで渋谷原宿界隈をデートして、日当りの良いアフタヌーンティのテラス席に腰掛けて余裕を持って見つめ直してみました。

65キロの時の渡80キロの渡で何が変わったのか?

当時、今の自分の体じゃちょっと貧相過ぎるってのがきっかけで、もともと体を大きくしたいというのはあったので、マッチョになるよりも太った方が面白いという、自分に対して恐ろしく不謹慎でドMな発想から「メタボ大作戦」が始まったわけです。

で、実際お腹いっぱいの時でも「もう一個肉まん食ったろ」とか、夜中にコーラ飲んで寝たろとか、ラザニアとドリアとパスタと「なんでもいいからチーズ持ってこいや!」と敢えてヤケになってみたりとか、そりゃある一定以上太るにはそれなりの努力が必要だったわけです。

特に精神面が大変なのす。

そらね、普通に生きてたらね、パフォーマンスとかしてなかったらね、しっかりといい感じの肉体を保って、それなりの中途半端な男前として、それなりの雰囲気で生きてましたけど。

自分はそうじゃないと。

パフォーマンスする自分の体として、どういう肉体がベストなのか?を探ったりしたわけです。

で、太ってるってのもアリよね。むしろ答えかもね。と自分で判断し太り始めたわけですが、

気を抜くと普通の感覚に戻るわけです。

「おい。。。この腹はアカンくないか?」

「こりゃモテない!こりゃモテないよ!」

電車に乗ってても
「見てる!腹を見てる!!確かに出てるゥフウウウ!」

などと、自分の中の自意識がピョンピョン跳ねるのです。ぴょんぴょん。

「もう嫌い!出てって!出てってよ!」

と、追い出そうにもなかなか出て行こうとしないのがお腹回り。

パフォーマーとしての渡とプライベートの渡との闘いです。

そして最後にはパフォーマー渡が打ち勝ち、ぽっこり出た腹を精一杯抱きしめ愛でてあげられる状態になるのです。

結果

パフォーマー仲間からは
「パワーが増した」
「そっちの方が断然良い」
「飛べない豚」
「ただの豚」

との高い評価。後半の奴らとは絶交。

お客さんにも
「お腹触らせてください〜」
「いいですね〜」
「。。。。」
「。。。。。。。。。」

という高い評価。後半は冷たい視線。

マイナス多くね???今書いてて気付いたけど!マイナス多くね??!!

いやまあ、とりあえず好評(のはず!)だったということにしておいて。

それなりの肉体改造の成果はあったのです。それは自分の感覚としても感じられたのです。

それにもともと食べるのは好きなのです。素質はあったのです。小学校の時は「デブで赤毛の渡ちゃんブリーフはピンク」の異名で目立っていたし、友達もそんな渡の歌を作っては渡の前で「あーかパンの赤毛〜♪あーかパンの赤毛〜♪運動神経にーぶい!運動神経にーぶい!あーなーあーなーケツの穴〜♪おーらい♪」と歌ってはダッシュするとい、、、、

イジメじゃね?今書いてて気付いたけど!これイジメじゃね?!!

。。。そのころからメタボに対して、世間は冷たかったのですなあ。

ましてや現在。

相次ぐダイエット本。

必要以上に痩せたがる女性。

納豆!と言えばスーパーから納豆が消え

バナナ!と言えばスーパーからバナナが消える昨今。

そんな中で

「どうやったら健康的に太れるか?」という世論のブームとは真逆の反逆児として闘ってきたわけです。

で、実際体も一回り二回り大きくなりました。自分でもパワーが増した感じもして、ガリガリの時よりも自分にマッチしてる感じがありました。

しかし、世間の風は異常に冷たい。

特に久しぶりに会った友達などの再会は、色んな風が吹いたのでした。

大雑把に分けると

「久しぶり〜。(渡の体を見て明らかに侮蔑の眼差しで)うわ〜。。太ったね〜」

という輩と

「久しぶり〜。(渡の体を見てテンション上がって)うわ〜!太ったね〜(と言いながらお腹を触る)」

後者はかなり少ないです。

ほとんどが前者です。

そう。太っているというだけで、「お前は怠惰な生活をしているダメ人間」の烙印を簡単に押されてしまうのです。

デブは生きづらい。喫煙者とデブは肩身が狭い。

デブになって、そういう発見があったのは面白い。

しかしそんな世間などに負けずに!

屁とも思わずに!

ジャックブラックを神として「デブでも格好良い、そして面白いパフォーマー」の道を邁進してまいりました。

が、この間

とある舞台を観にいきました。

小劇場ではとても有名で、そこの作演をやっていらっしゃる方は、芸能界でも脚本提供したり演出したりで有名なヤツなんですが、

そこに出てる間の良いセンスのある中年の俳優さんが

デブでチビで面白い。んです。

前から知ってる俳優さんなんですが、

出てきただけでもう面白い。

ルックスでもう商品として成立しているのです。そのルックスと、芝居の雰囲気と、体の俊敏さと、それはもう面白かったわけです。

客席で見てて、隣で見てるマミちゃんに

渡「(小声)ねえ、あの人と俺って被ってる??」
マミ「。。。ん〜違うんじゃない?ん〜んん、違う」

確かに、、違う。

しかし、渡が目指していたデブの方向というのは、まさにその俳優さんの方向だったわけです。

しかし、決定的に違う点があったことに気がついたのです。

渡は

チビでは

ない!

ジョンベルーシ

ジャックブラック

ダニーデビート

みんなチビでデブなのです。

ダニーに至ってはハゲもプラスされているわけです。完璧です。

渡も素質はあったのに。。

テンパでデブで手足が異常に短い。

かなりの素質はあったのに!

チビじゃない!!174センチはチビじゃない!!

そんな簡単な事実に気付いた今月。

そして気がつけば大台80。

そして、さらにもう1つ問題が。

それは

成人病。


80になったときによぎったこの言葉。

渡家は癌家系だし、父は糖尿病だし。

糖尿病の恐ろしさをかなり知っている渡にとって、これは深刻な問題だぞと。

だから振り返って見ようと。

今、アフターヌーンティでポッコリン(腹)と一緒にコーヒーを飲みながら語り合っているわけです。

渡「(コーヒーを置き)なあ」

ポッコリン「うん?」

渡「ちょっとさぁ、俺たちさ」

ポッコリン「別れないよアタシ」

渡「でもさぁ」

ポッコリン「極端過ぎ!じゃあ今までは何だったのよ!」

渡「うん。だからね」

ポッコリン「嫌!嫌!今まで嘘だったなんて嫌!」

渡「話を聞けよ!別れないよ!」

ポッコリン「え?本当?」

渡「たぶん」

ポッコリン「嫌!嫌!」

渡「違うよ。別れるんじゃなくて、足すんだよ!」

ポッコリン「え?」

渡「俺だって、前に戻りたいわけじゃない。お前との関係もなかったことにしたいわけじゃない」

ポッコリン「じゃあ、何?足すって?何を?」

渡「マッスルだよ」

ポッコリン「ま」

渡「マッスル」

ポッコリン「まっする」

渡「マッスルメタボキングジュニアだよ」

ポッコリン「大丈夫?それ。誰かに怒られない?」

渡「怒られたくない。だけど、それで行こうとおもってる」

ポッコリン「マッスルメタボキングジュニア」

渡「メタボもマッスルもガリも、みんな人間なんだから。そもそもフォーカスし過なんだよ。気にし過ぎ。太ったとか痩せたとか。『過ぎる』と良くないことが沢山なんだから。そういう差別なんかない。素敵な体を想像できるかが大事なんだ」

ポッコリン「何言ってるか自分で分かってるの?」

渡「ただ、俺とお前は少し距離が近づき過ぎた。だからちょっと鍛えるわ」

ポッコリン「それが言いたかっただけなのね」

渡「じゃあそういうことで」

ポッコリン「キング」

渡「うん?」

ポッコリン「その体で筋肉つけたら、、かなり大きくなると思うんだけど、それはそれでいいの?」

渡「その道は行ってみないと分からないよ。行けばわかるさ。ありがとう」

ポッコリン「ちょっと分かってるんじゃない?猪木的な、プロレスラ」

渡「じゃあ走ってくる」

ということで、最近ジョギングを始めた渡です。

でもなぜか体重が増えてます。なぜ?

ほなー。




携帯の方はこちらからメールをどうぞ〜。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月22日 (月)

秋やんか。

Ca390787











しかしアレですな。

こんなに涼しいと寝ますな。

。。。ちゃんとしよ〜。


ほなー。



携帯の人はこちらからメールどうぞ〜。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月21日 (日)

不思議なくらい雨

不思議なくらい雨
めちゃ雨の中ラジオてす。

最近パパになった、りょーちんが雨を見ています。

およそ子供のことしか考えてない気がします。

本番前の静かな時間です。


今日はゲストも交えてのトーク。


楽しみす。


しっかしすっっっっごい雨よの〜!


ほなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月20日 (土)

台風。赤面。

Ca390780












昨日の雨が嘘みたいな快晴。でも明日はまた雨になるようで。


どうせなら昨日も晴れであってほしかったよ。


期限ギリギリのDVD(エロなし)を返すのにカッパで自転車でびしょ濡れ(エロなし)さ。


で、昨日の深夜。


マミちゃんがパソコンの前でしかめっ面。

マミ「ねーネットが繋がらんのよ。ねー」


渡「えー。どれどれ。あーホントだね」

たまに一瞬、ネットが繋がらない現象はあります。

が、今回は何度やっても繋がらない。

モテる男は喧嘩もメカも強い。ここは一つ。


渡「(得意げに)これはアレだね。台風の影響だね」

マミ「あー。なるほど!なるほどねー!」


台風で気圧が変わるし、雨でジメジメするし、ネットは繋がらないし、台風憎らしいねえ。


なんて会話をしたとかしないとか。で就寝。



次の日。つまり今日。朝起きて、パソコンを起動させる。

ネットを立ち上げる。立たない。繋がらない。

おかしい。めっちゃ晴れなのに。。。






数分後、






渡は悟るのです。






電話料金を払ってないことに。



渡「(得意げに)これはアレだね。台風の影響だねダネェダネェダネェダネェダネェダネェ



朝から赤面




ギリギリではあるけれど、けっして


払えなかったわけじゃないんです。


払い忘れていたんです。

ギリギリではあるけれど!!

ごめんなさい!払いたくなかったんです!!


でも、払わないと、ネットができない。ネットがないと困る現代人。


で、昼頃、電話会社に電話しましたよ。

したら「ただいまの時間は営業時間外となっています」

土日祝。。お休み。


というわけで、月曜日までネットが見られないという環境。

今のこうして、バイト先でのブログ更新でございます。。


憎むべきは台風でなく。我がお財布事情!!

それでも胸を張れ!前に進め!今日は晴れ!明日は雨!意味不明!


そんな日記をバイト中に更新。

同情なんていらねえ。

「同情するなら○○をくれ!」

さぁ○○。あなたなら何をくれる?大募集~。

携帯で閲覧の方はこちらから○○頂戴~。












| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月17日 (水)

ベストコンディションを目指せ

明日は(も)ライブでございます。

東京コメディストアジェイがお届けする第三木曜日

『BEST MATCH!!』

今、旬なメンバーらがコンビを組み、一位を目指す。

渡も出演します。今回はNOZOMIという末恐ろしいほどの天然パワーの持ち主とのコンビです。物心ついた時にグレイシー柔術を会得するナチュラルさと、電気屋に入って「プレステ落ちてる〜」と言って平気で持って帰りそうな男です(あくまで渡の想像)。

どんなことになるのか乞うご期待!

明日の夜19:30START。
場所は渋谷クロコダイル。
料金はS席2300円 A席2000円

みんな来て来て〜!


さてさて話は変わって、お気づきの方もチラホラですが、渡のブログからメールが送れるようになっています。

プロフィール写真の下にあるところに「メール送信」という項目が現れているのです。

すでに渡宛に激励メールなど送ってくれる奇特で貴重な方が現れております。

すぐに捕獲して国で保護してくれるように申請したい衝動が半端ないです。

ありがとう。

特に今、マミちゃんが最近ひいた風邪が渡にトレベリングしてきそうな予感をヒシヒシ感じているので、なんだか心が暖まりましたです。

そんなわけで今日は(も)病院へ。風邪薬を処方される。

今月もどれだけ病院に行ってるんだ?

具合が悪けりゃすぐ病院。渡の体の四分の1は抗生物質でできてるとか。

うーん。ナチャラルな体になりてえ!!


ほなー。

風邪ひいたり、喉がイガイガする時に薬に頼らずに治す方法大募集!携帯で閲覧してる人はこちらから〜。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

築地のジェイ

Ca390776_4











Ca390775_2














リピーターになりそうです。

ほなー。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月12日 (金)

テンションが高過ぎたときの着地点

我が家の近くには、なんでも日本一でかいと噂のダイエーがあるのだ。

この間久しぶりのオフだったので、マミと一緒にダイエーへ遊びに行ったのだ。

やっっっっすいデートなのだ。これでいいのだ。

最上階にレストラン街があって、そこで昼飯とも夕飯ともとれないゴハンを食べている時。

子供(5〜7歳)が三人ほど恐ろしいほどのハイテンションで親の周りをグルグル回っていた。

親(26〜30歳)もさほど気にとめず、止めようともせず、親同士で話し込んでいる。

それでイライラしたわけではないが、子供たちのテンションがだんだん高くなっていることが、なぜか渡は気になった。

「およそ面白いこと言われたわけでもなさそうなのに、何が楽しくてそんなにテンションが高いのか?」

どれだけ声をかけて問うてみたかったか分からない。

そんな渡の興味をつゆ程もしらない子供たちはレストラン街を抜けて走り出していった。

親もさほど気にとめず、止めようともせず、親同士で話し込んでいる。


それからしばらく子供の存在も忘れてモクモクと昼飯とも夕飯ともとれないゴハンを食べる渡とマミ。

食べ終わったころ、子供の一人が帰ってきた。

親に何か言っている。

親「えええ!!!!」

 


親、子供かかえる。


走る。


他の親も走る。


すぐそこの文房具売り場走り込む。


その尋常ではない走りっぷりに、


渡とマミは

事件の匂いを感じた。

目配せをする。頷く。マミが立ち上がり、歩き出す。

文房具を通り抜け隣の服屋に興味があるフリをしながら、チラチラと文房具屋の中を見ているマミ。口がムニャムニャしている。どうやら笑いをこらえきれないようだ。

なんとか澄ました顔をつくって戻ってきた。

マミ「えらいことになってるよ

渡は帽子を深く被り、歩き出す。

文房具屋の横を通り抜けようとしながら、横目で中を見た。

渡の目に映ったのは、

めっっっっっちゃくちゃに荒らされ床に散らかった文房具の品々

それを広い集めるハゲ散らかった店員

謝りながら子供を叱る器用な若い母だった。

きっとポストカードなんかを花吹雪みたくやったんだろうな。気持ち良かったろうな。

オモチャ屋のプラモデルをもの凄く興味があるフリをしながら強く渡は思った。

「こりゃ直すのに結構時間かかるよー」

なんて思い、マミのもとに帰ろうとしたら、

渡の近くにレストラン街で一番テンションの高かった男の子がいた。

散らかった文房具の方を見つめてるようで見ていない。

オカンに怒られたのかな?

それにしては感情が読めない。

さっきの意味のない奇声はどこへやら。直立不動で一点を見つめている。

そこへ、その子の母親らしき人物が近づいてきた。


母「あんたも片付けてきなさい!」

上からビシッと怒った母。その時。

子供「グベァ」

直立不動で立ったまま

子供は

ゲボ吐いた。突然子供ゲボ吐いた。


母「キャー!ちょっとあんた!もぉおおお〜〜〜!」

こんなに壮絶な文房具屋見た事がない。

レストラン街に戻り

渡「マミマミ!子供!ゲボ吐いた!」

マミ「あーテンション上がり過ぎたんじゃろ」

渡「へ??」

マミ「出るよ。ゲボ。テンション上がり過ぎると。子供は調節できんけーね」

テンション上がり過ぎるとゲボが出るという事実と、それをシレッとコメントするマミに自然の強さと女性の逞しさをなぜか感じた2008年秋。

本日、ゲボは(きっと)でないが、テンションめちゃ高の男7人衆によるライブがございます!無理矢理繋げた宣伝上等!!

東京コメディストアジェイの即興ライブ!

6-dim+(ロクディム)LIVE!!〜四周年だけどロクディムはまだ7回目。でも7回できたこと自体が奇跡。だから常に祭り気分でいたいのさ〜やっちゃいます。

場所:渋谷クロコダイル

時間:OPEN18:00 START19:30

料金:A席2000円 S席2300円
※共に1オーダー + 10%チャージ別料金

まだじゃっかんチケットあります!

チケット予約や質問などなど このブログの左上プロフィール写真の下にあるメールからでも、携帯からご覧の人はこちらからでもビシビシ受け付けておりますので、バシバシ連絡頂戴。

ジェイの詳細はこっからだ!

携帯の人はこっちなんだ!

よろしく〜!!

ほなー。


 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月11日 (木)

夏の思い出

写真の整理をしていたら発見。

兄貴の稽古も佳境の中、

年中お腹の弱い渡はいつものごとく休憩中にトイレへ。

便座に座りふと横を向くと

Ca390619_2
















めっちゃ怖いがな。

キョロキョロしたがな。

ほなー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 8日 (月)

眠れる森のゴリラ

今日もすんごいね。

雨がさ!!

この一ヶ月くらい毎日必ず雨降ってるんじゃないかい??ゲリラ雨??いままでそんな言い方あったんかい??しかし、異常気象異常気象って言い過ぎると異常な感じがしなくなるのも異常よね。もう分かんないね。

最近はよく映画を見ます。

ポニョやらTENACIOUSDやらカンフーパンダやらダークナイトやら。

ダークナイトのジョーカー、この映画の後亡くなられたヒースレジャーって役者が20代って聞いてとんでもない衝撃を受けましたがーな。40はかるく超えてると思ったがーな。久しぶりに見たね、圧倒的なやつ。ジョーカーの印象しかないもの。

で、映画も見るけど、最近はかなり眠いです。

家に帰ってバタンキューで、変な時間に起きて借りてきたDVD見たりね。

昨日はI AM LEGEND見ただすよ。

ウィルスミスのやつよ。むっきむきなんよ。筋肉が。そんな印象よ。

しかし、重かった。何が重かったって、本編じゃなくて特典映像についてたアニメのほう。

笑えるギリギリのやつなんだけど、ギリギリで恐ろしく重くて怖かった!!やめてよ!!寝れないから!!

渡もマミもこんなんじゃ100パーセント夢にゾンビみたいなの出てくるから、

「メリーに首ったけ」を流して見て寝ましたとさ。

でも見たよ。嫌な夢。ゾンビじゃないけど。1%も覚えてないから具体的に書けないけど、気持ち悪い人間関係の中にいたよ渡。でも最後の最後になんかハッピーな終わり方してたはずだよ。

今日も変な時間にバタンキューしてしまいました。

明日バイトか〜。。。

今週は6-dim+LIVEもあるで、しっかり休めるときに休み。備える次第であります。チケットまで若干余りあるみたいです!あい!!

ほなー。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 6日 (土)

四周年

Ca390754
















我が家には膨大な量のDVテープがある。

ほとんどが即興関係である。

コメディストアがほとんどだけど、それ以前にやっていた即興ライブの映像も多々ある。

この写真だと分かりづらいけど、あのね、もうね、めっっっっっっっっっちゃあるん!!!

これ。。どうしたらいいん?

何度かプロモーションDVDを作ったりしたけれど、この量はちょっとね。。。

全部見たら何日かかるのだろう?

映画であるミュージシャンが自分で撮りためたライブ映像を編集して一本のドキュメンタリーを作ったりしてたけど。。これ。。。ねえ。

一回、マニアだけ集めて上映会したろかしら?一人500円で!!

昨日、東京コメディストアジェイが四周年を迎えた。

総勢30人以上が出演の大祭りであった。

最初は13人だった。もうほんっっと色々ありました。

で、これからも色々あるんだろうけど。

1つの節目になりました。

来てくれたお客樣方方方、ありがとっしゃした!!!

これからも精進すわ〜。

よろしくお願いします〜!

とりあえず、クタクタす。

ねまーす。

ほなー。





| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年9月 2日 (火)

あーす。

Ca390746_2









久しぶりに出た太陽も夕方には顔を引っ込めるらしい。

どうした!!?アースよ!

なんだかんだで久しぶりの更新です。気を抜くとほんっとに書かないね。そんで、9月ですか?もう秋なんですね。

夏。おい!夏!あんまり好きじゃないけど、あんまりじゃないか?

変な気候だ異常気象だって毎年騒いでるけど、本当は毎年暑すぎたり寒すぎたりしてるんじゃないの?普通なんじゃないの?って思ってたけど、今年はちょっと異常ね。

雨半端なし。紫外線半端なし。

もう、去年から渡は夏の紫外線に耐えられない肌になってます。

去年は首周りニキビ50個という快挙。

今年もそれに負けじと首周りやられてます。

来年に向けてマイケルジャクソンばりの日よけ対策を考えようと思います。男だって日傘してもいいじゃんねえ。渡のルックスでも日傘いいじゃん。でも想像しただけでも少し恥ずかしいじゃん。なぜじゃん?

そんな渡ですが、今年の夏は兄貴の子供にジェイに大忙しだった。と言われたら意外とそうでもないのです。

Ca390747









雨の中、本当に車線が見えないくらいの大雨の中。感覚でドライブするカタヨセくんにトキメキながら、行ってきました。山梨は石和!

Ca390748










ビービーキュー!!びーびーきゅー!!!!!


Ca390749










美しい山山だの、夜景だのを堪能しつくした24時間。

やろうと思えばやれるものですなあ。またやりたいなあ。今度は真冬にいこうと勝手に思ってます。コタツで。こたつの。

さてさて今月は節目なことありですので。

いろいろ、考えて、最終的にまったく考えないで突き進んでいこうと思ってます。


ほなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »