« なつなつなつなつ | トップページ | 東京プチ?パニック »

2008年7月15日 (火)

兄貴の帰り道

8月に公演する劇団「兄貴の子供」

本日、稽古でした。

その稽古帰りのこと。

良くブログでも登場する小田くん(兄貴の子供主宰。作、演出。)とヤマモーロ(劇団員)と前回も出演した小笠原(劇団員)と、依田でファミレスで食事。

つい最近まで他のところで芝居をしていたヤマモーロは本日稽古初参戦。

パーッといくのかと思いきや、普通にファミレスで食事。

そして、なぜか沈黙が多い。

まだ稽古も数回しかしていない段階だし、役もまだ掴めていないから手放しでパーッとできない。と依田氏。なるほど。

稽古場の確保やら制作的な話もあって、少し遊べない空気にはなっていた。

食事も終わり、だいたい話も終わったところで

小田「みなさん」
皆「。。。?」
小田「ビールを飲みませんか?」
皆「。。。。」
小田「ここは寒いし、外で、公園とかでも良いからビールでもどうですか?」
皆「。。。。。」
ヤマモーロ「それはともかく外出ようか」
小田「。。。。。」

なぜかは分からない。分からないけど、良くありますこの劇団。なぜか冷たい態度。なぜかケンカ腰。

依田とヤマモーロと小田の三人は付き合いがかなり長い。

だけど、この三人が会うと、『古き良き友』ではなく『気を抜くとヤラレる敵』状態になることが多いです。そして、相手が傷ついたり弱ったりしていると「嬉しい〜!!!」と天使のような笑顔で小躍りします。

友情にも色々あるのだなあ。そういう言い方をすることで逆に相手に気をつかわせなかったり、笑いに変えたりして和ませているのだなあ。

なんて思っていたけど、最近は「9割方本気で思っているのだなあ」と思うようになりました。弱らせることこそ至上の喜び。だけど仲良し。

ファミレスの会計を済ませ、外に出ると、依田が開口一番

依田「俺、帰るわ」
小田「ええ?!!ホントに?!ホントに言ってるん?!!」
ヤマモーロ「(微笑)」
依田「うん。俺、帰るし」
小田「なんで?ビール飲まなくても良いよ。俺だけ飲むから」
依田「いや、そういうことでもないし」
ヤマモーロ「(微笑)」

そう言うと、依田とヤマモーロは足早に駅に向かった。

小田は小笠原と一緒に後ろを歩いている。

渡は依田達と一緒だった。

何気ない普通の会話。だけど、駅に向かう足取りは加速していく。

まさか??

まさか、このまま駅へ?!小田(劇団の主催者)を無視して??

と、思った所で駅前。

二人は立ち止まった。

良かった。。。流石に無視して帰るのはちょっとね。

自転車で来ていた小田が駅についた。

依田とヤマモーロは片手を振り上げて

「じゃ!(微笑)」

そして、颯爽と改札を通り抜けた。

渡もなぜかその流れにノって改札を通り抜けた。

小田は

「。。。。ああ」

と、言って、一度もこちらを振り返らずに帰って行った。

渡は小田につき合っても良かったのだけど、

以前も同じようなシチュエーションがあって、小田と渡で飲んだことがあるのだけど、

小田くん。

酔うとね、まずすぐに記憶を失うし絡み方も普段の5倍くらいになるし、顔も水をかけたグレムリンみたいになるし、それに酔っぱらって記憶が曖昧であろう小田くんから「こういうことになるからぁ!依田みたいに帰るときに、サッと帰るのが正解なんだよぉお!!」と言ってたのを思い出して依田とヤマモーロと一緒に帰りました。

ま、たまにこういうことがあっても良いよね。

と、家でビールを飲みながら思ったのであった(微笑)

まぁ、そんな事言っててもイザ!となった時は、がっぷり四つに組み合う仲間なんです。


たぶん。

 

敵か味方か?劇団兄貴の子供第三回公演『流れ星だ。』の詳細は兄貴の子供公式webからどぞ〜☆







|

« なつなつなつなつ | トップページ | 東京プチ?パニック »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/418278/22301711

この記事へのトラックバック一覧です: 兄貴の帰り道:

« なつなつなつなつ | トップページ | 東京プチ?パニック »