« 小人たちのショー | トップページ | おふーん »

2008年6月20日 (金)

BEST MATCHの夢の跡

昨日は(も?)ライブ。

ジェイライブ新企画「BEST MATCH!!」

いや〜盛り上がりました。

渡のチームは一部で敗退したけど!

やはり二人で見せるってのはとってもシンプル!

渡のチームは三人だけど!!

流れもスムーズ!

渡MC

。。。。。。。。。。。ショー終わり、とにかく盛り上がったことでホッとして舞台袖にはけると、


いつもと違う。。。


いつもと何か違う!!


ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ


「はっ!」

と振り返る。

すると今日出演していない大ちゃん。


大「クククククッ。。。嬉しいねえ。。。。」

渡「な、何が?」

大「ククッ何がだって??おかしくってしょうがないじゃないか。だって!」

渡「。。。??」

大「いつも勝ってるやつが負けたんだよぉおおおおおおお!!!ヘヤァアアアハーハッハッハッハ!!!!」

渡「!!!!!」

大「うれしぃいいいいいひぃいいいい!!!!!」


すると渡の肩をポンと叩く誰かの手。


「ハッ!!」

と振り向くと今日最後まで出演した小田篤史。


アツシ「(すでにニヤニヤ)いや〜お疲れ!」

渡「お、お疲れ」

アツシ「お疲れ!!MC!!」

渡「!!いや、、渡、今日出演して」

アツシ「うっひゃぁあああああ!!!!良かったよおおお!!MC!!」


周りを見ると

メンバーのほとんど(特に男性陣)が、

ニヤ〜ッッ!

としとる!!!

話を聞くとショー始まる前

他の出演者たちが

「絶対!!絶対!渡のチームには負けたくないよな!!な!!!」

恐ろしいほどの結束力を高めていたそうだ。

常に勝ち続けとる人間が、負ける。

それは人を幸せにする。

だったらもっとそういうのフォーカスしとくんだった。。

そんな周りの影響で初めて悔しいという気持ちが芽生えたのでした。

ショー終わり、ミュージカルで歌えなかった神谷淳と渡家にてアコギで歌おうサザンオールスターズを熱唱。

20080620034330_4    




















マミに「気持ち悪い」

と言われ、

カタヨセヒロシは渡たちが歌ってる間だけ完全に眠る

そんな肩身狭い思いをしても、かまわず熱唱!!


20080620034426



















30曲は歌ったんじゃなかろうか。。。

とにもかくにもショーが盛り上がってよかった!


はい!!!

すぐにまたショー!!

S-1GP(グランプリ)!!

常に勝ち続けている渡。現在1位。

しかし、今回、どれほど渡の敗北を心待ちにしている輩が多いかわかりました。

あいつら。。。

そうとう願ってる!!!

周りは敵だらけ。しかし、勝たねばならぬ。

そして協力せねばならぬ。

それがS-1GP(グランプリ!!)

次の日曜日!!22日よ!!

夜19:00からスタートです!!

詳細は

www.tokyocomedy.com/japanese/ まで〜!

来て来て〜!!

|

« 小人たちのショー | トップページ | おふーん »

TokyoComedyStorej」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/418278/21765837

この記事へのトラックバック一覧です: BEST MATCHの夢の跡:

« 小人たちのショー | トップページ | おふーん »