« 最近とか宣伝とか | トップページ | 4日間 »

2008年4月13日 (日)

6-dim+LIVE 2nd と 即興ピアニストトレバー

6-dim+LIVE 

2回目が終わりましたっしゃ!

ご来場いただきました皆々様方々どうもありがとうございました!

まぁなんともテンコモリな感じのライブになりましたですはい!

本当に何がどうなるかわからないライブとなっております(笑)

しかし、渡、最近のライブを通して思うところあるのです。

特にここ2、3回。

ライブが終わった後にお客さんに

「面白かったです〜!」

「凄いですね〜!」

よりも

「お腹触らせてください」

が圧倒的に多くなってきたのは

なぜ?


「ご利益〜」

と良いながらお腹に触ってくる人もあり、

なんとも渡でなく

渡の「腹」が独立して人気になっております。

たまに腹に嫉妬すら感じますが、トータル的に見て(何をトータル的に見てるかわからないけど)、良い時代になってきてるな〜と思い込むことにしました。

ガチポチャの時代がくる。

そんな気がするきに!

黒船に乗ってガチポチャが来日するきに!

開国しよう!ガリマッチョ第一主義日本よ!

そんなことを思いながら6-dim+ライブは終了するのであった。

ショー終了後帰り支度をしていくと

即興ピアニストのトレバーが寄ってきて

「コレカラ ノミニ イキマセンカ?」

と、今さっき覚えたような言い方で聞いてきた。

その表情はマッチ売りの少女が実際いたらこんな顔してたんだろうな。というくらい懇願に満ちた顔だった。

そういえば、前のライブ終了後もそんなことを聞いてきたな。と思い出した。

しかし、次の日はバイト。

「ごめん。明日は仕事なんだよ」

と、断ると

鬼のような顔をして、白人なのに真っ赤になって

「オマエ ナンサイダヨ!?48カヨ?」
「F●CK!F●●●〜CK!!」
「ミンナ ボクノコト ウランデルヨ!」
「ワカタヨ!イギリスカエルヨ!」

とわめき散らした。

もちろん冗談にも聞こえるようなテンションで言っているのだが、

何分か後に一人で座ってうつむいているトレバーを見たとき、かなりマジなんだということに気づいてしまう。

結局、朝までいることになった。


しかし、


しかしである。

このトレバーという男、

ピアノを弾いているときは

とんでもない魅力を発揮する

天才即興ピアニスト

なのに

それ以外になると

てんで

悪ガキ

なのである。

トレバーの悲痛な叫びに、明日も仕事があるにも関わらず集まったメンバー(ヒロシ、ゆたか、京ちゃん、マミ、カズくん)たちと一緒に居酒屋に移動。

トレバーもご機嫌!


Img_1435













Img_1430




















日本語ほとんど理解できないのに、会話の雰囲気とかでだいたい内容を把握したり、自分も身振り手振りで言いたいことを伝えるコミュニケーション能力で、なんとか盛り上がる!

が、、、

夜が深まるにつれて

トレバー、とんでもなく素直にテンションダウン。

自分が言い出しっぺのくせに。

自分が誘ったくせに。。

カズ君に始発の時間を聞いたりして

もう帰りたいムード満載。

それでも盛り上げようと

渡「トレバーへい!とれ。。」


 


Img_1432


「シャラップ!ピッグ」
















最後はトレバーだけでなく、ライブ後で満身創痍のメンバーたちも次々にダウン。

渡は、、許さなかった。

言い出しっぺのトレバーだけは絶対に寝かさないように。

とりあえず話かける。


Img_1423















最後の方は「UFOキャッチャーゲームを自分の手でやる」ゲームで遊ぶ。

ただ、渡がUFOキャッチャーの手をやって

トレバーがお金をいれた(フリ)をして、操作ボタンを押す(ふり)をして渡の手を動かす。という

深夜の疲れた居酒屋じゃないと絶対やらないゲームを繰り返す。なぜかあの時は楽しかったけど。

そんなこんなで始発の時間。

寝ていたメンバーを起こし

お会計。

渡「じゃあ、、一人2000円ね〜」


すると

さっきまで閉じかけていたトレバーの目がカッと開いた。


トレバー「ワタシ ビール ダケ! ビールダケ!! ミンナ タベタ ノンダ!ナンデ オナジ!? オナジ ネダン オカシイヨ!ニホンジン!オカシイヨ!」

渡「うるせえ紅茶野郎!!(意味不明)」





ちょっとでも、みんな来てくれてありがとうという表現があれば安くしてやろうと思ったが、微塵も感じず、疲れててそれだけの配慮もできず、トレバーの必死の訴えを木っ端微塵に粉砕する。

ブツブツ文句をたれるトレバー。

でも、帰り際は笑顔のトレバー。

あんた、、、、一番子供だ!

でも、だからこそあんな良い音楽が作れるんかなと思ってみたり。

一度トレバーはイギリスに一年くらい帰っている。前に日本にいたときは良く渡家に泊まりにきていた。よく話した。全編英語で。8割下ネタで。なん だかトレバーの英語だけは他の外国人よりも理解できた。そんなトレバーと久しぶりの飲み。なんだかんだ言ってますけど、面倒くさいときもありますけど、良 いやつです。そして本当に良い音楽つくります。

いま、ミュージカルをつくっているらしい。脚本と音楽。楽しみだ。全編英語だと思うけど(苦笑)

|

« 最近とか宣伝とか | トップページ | 4日間 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/418278/20192627

この記事へのトラックバック一覧です: 6-dim+LIVE 2nd と 即興ピアニストトレバー:

« 最近とか宣伝とか | トップページ | 4日間 »