« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月28日 (木)

それでも

「それでもぼくはやってない」いまさら(?)ながら見ました。

夜中に、良く分かんないけどなんかコメディっぽいなと思って、なんでか分からないけど楽しい感じなのかな?って思って

見たら


これ。。。。。。


そうとう重い。。。。。。。


電車の中、痴漢と間違われた男の話なんですが、


リアルやな〜と


明日は我が身やんか〜と


無実の罪なのに、完璧に犯罪者扱いですもんね。


自宅捜査もされて、AV出てきて、さらに疑われたりね、それが痴漢モノだったりね、、、


「だったら男はみんな犯人ですよ!」


よく分かんないけど心に響いたよ。加瀬亮。


本当にやる人もいるけど、こうやって誤解されたりする人も多いのよな。


だからもう車中、

必死に両手を上にあげております。

格好だけ見ると、

渡、万歳状態です。

真顔で、万歳です。めでたくないのに。



誤解されるといえば、

昔よくママチャリで走っていると

警察に止められました。

最高、3日連続止められたことがあります。

さすがにその時は頭にきて


渡「なんですか!人相ですか?!人相で判断してるんですか!?」

警察「いや、そういうわけじゃないよ。自転車の具合で判断してるんだよ。えっと免許証とか持ってる?」

渡「持ってますよ!」

警察「見せて」

渡「はい!渡猛って名前です!日本人です!」

警察「大丈夫わかるよ」

渡「そうですか!ありがとうございます!」



もう誤解されるとか、疑われるってことが、どれだけキツいかとか、警察とか裁判の現状とかをもうこれでもかって感じでした。

面白かったよ。でも夜中に見る映画じゃなかったよ。





今日は晴れ。



チャリでケイブマンの稽古。いや、今日はミーティングだった。



帰りの空。



Ca390185







晴れの日はチャリが良い。キレイなもん見れるし。万歳しなくて良いから。あれ、最近チャリ日記になりつつあるな。良いのか?まぁ良いか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月27日 (水)

ストレスの発散方法

皆さんはストレスを感じた時、何をして解消しますかな?

映画を見る。読書する。料理してみる。筋トレする。仕事に集中する。裸になる。裸で映画を見る。飲みに行く。裸で筋トレする。

などなど色々あります。

本日、渡は恐ろしいほどのストレスに巻き込まれまして。

この救いようのないストレスをどう発散しようかと考えたところ。

自転車に乗る。

という発想にいたったわけです。

そうだ、自転車に乗ろう。自転車で稽古に行こう。

そうです。今日はジェイの稽古。

ウォーミングアップにもなるし、電車のストレスもないし、良いね♪

で、スイスイスイーと自転車を走らせ、稽古でワー!っと思いっきりレッスンを楽しんで、

今日は自転車だし、終電も気にしなくて良いし、お茶でもしてさらに気分転換しようかな〜♪

なんて日記でめったに使わない♪マークを多用するほどのテンションに。

3Fの稽古場をエレベーターで1Fに降り、外に出た。





世界は一変していた。







サーーーーーーーーーーーー。





みんなの目には

ただの雨。


渡の目には


地獄絵図。



知らなかったよ。。。今日雨が降るなんて。。。。




渡「え。。ねえ、今日って雨の予定??」

久道「うん。夜になるにつれて雨が激しくなるんだって。え?やだ。知らなかったのぉ〜。今日傘持ってる人いっぱいいたよぉおおお」

今一番知りたくない情報を沢山久道がくれたよ。ありがとう。


時間がたつにつれて激しくなる??

一刻の猶予もないってことか。。


雨の中、自転車に乗った事がない。

渡が最近購入したこのチャリは、恐ろしいほどタイヤが細いのである。

「雨の日はね〜まず乗っちゃダメですね〜。マンホールとかね〜白線とかでね〜スル!っていきますからね〜」

って自転車買った時の店員さんの言葉を思い出す。。。

自転車を置いて電車で帰ろうかとか、もう色々考えたけど。



今のこのサーッくらいの雨だったら、行けるやろ!


自転車に跨がり、皆に別れを告げる。

カタヨセヒロシや今井純氏が心配してくれている。

「気をつけるんだよ〜」「本当にいくの??」などなど、心配の言葉が飛び交う。

その心配の眼差しの中で、依田哲哉だけが悪魔みたいな顔して笑っていたのを渡は一生忘れないだろう。

ゆっくりと慎重に時には大胆に自転車を走らせる。





10分後。









ズゥザザザザザザザザザザザザザザザザザザザザザザザザザザザザーー!!!!!!!!!(雨の音)


グゥオオオゥフウウウウウウウウウゥウウウウウウウウウウウウウウウウウウ!!!!!!!(風の音)


バチバチバチバチバチバチバチバチバチバチバチバチバチバチィイ!!!!!!(雨粒が顔に当たる音)


アアアアアアアアアアアアィィヤァアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!(渡の叫び声)






人生で一番の濡れっぷり。

途中2回笑う。はっきりと大きめの声で。





しかし、持ち前の身体能力とサービス精神で、無傷で家につく。



それにしても満身創痍である。



チャリを家の前に置き、びしょ濡れのジーンズのポケットから鍵を取り出し、



ドアを開ける。



ドアを開けると

マミが部屋のドアをちょっとだけ開けて顔半分だけ出してこっちを見てる。

びしょ濡れで服が全部濡れて真っ黒になった満身創痍の渡を渡として認識できないようだ。ただの黒いゴミにしか見えないのかもしれない。ただジッと見ている。



渡「マミちゃん。。。バスタオルちょうだい。。。」



ゴミが喋った!いやタケシだ!

事態が飲み込めたようで、急いでバスタオルを持ってきてくれた。

しかし、マミの顔色も良くない。体をくの字に曲げてしんどそうだ。そうだ、彼女は今朝から腹痛で苦しんでいたのだ。

いかん。

二人とも満身創痍だ。

こういう時、渡は集中する。

お互い疲れてしまったまま流されると、余計なイザコザが増える。と経験で知っているからなのだ。それでも失敗することが多々あることすら経験でしっているからだ。いいのだ。とにかく集中するのだ。

風呂に入って、体をくの字に曲げながら料理するマミのサポートをして、ご飯を食べる準備を整え、稽古内容をしっかり喋る。

そして美味しくご飯を食べる。


風呂に入って、


飯食って、


落ちつく。


ストレスは


風呂と飯で解消されるみたいだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月25日 (月)

久々の

OFFでした。

何時間寝たんだろうか??

全く起きれませんでした。

ショーの疲れってのがあるんすなあ。

3月からは毎週です。即興もケイブマンも。

エネルギーってのが、いくらあっても足りまへん。

いまのうちに、大量に充電しとかなね〜。


Ca390182






しかし、これってとんでもなく贅沢なことよね。

できれば毎日ショーだったらええのになあ。

いつかそうなるんやろうなあ。

楽しい事で生きていけたら本当に幸せやなあ。

とりあえず、今は高枝切り鋏があったらええなあ。

ベランダの向こうにある枝をバサバサ切って、日光を手に入れる。これ大事。

誰か持ってたら貸して。お願い。

部屋を掃除して、映像の仕事やって、ネットして、なんとなく〜の一日や〜。

だからなんとなく〜の日記や〜。

写真は昨日の晩ご飯。Made in マミ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月23日 (土)

ラジオってのはぁ

本当に楽しいです。

21日にコメディストアジェイライブを終え、ルーキーとの懇談会。朝まで喋って帰宅。ちょっとの睡眠の後、横浜FMでラジオ。

Dvc00002








Dvc00003












CAVEMANの宣伝をさせていただきました!

写真はパーソナリティの渋谷亜希さんと。どえりゃーべっぴんな人だべ。渡の顔がひきつってるのはオール明けの顔を何とか伸ばそうと努力してる顔さね。気にせんとこ。ね。

彼女は15日に行われた恵比寿ケイブマンを観に来て「アタシの話をしてるのかと思ったくらいドンピシャ!」と楽しんでくれていました。だから、本当に心からケイブマンに興味を持って話を進めてくれたのでございます。なんとも楽しいひと時だったのでございますよ。

コメディストアの宣伝もさせていただきました~!だ~!

DoCoMo Presents 「いつもふたりで」 http://www.fmyokohama.co.jp/onair/program/ItsumoFutaride/index.html

という番組です。渡は3月1日の20:00~21:00の間で喋っております。

フォーマなどの機種だったら携帯で動画も見れるみたいですよ~!

お時間ある方は是非!

ワタリーボウヤでもそろそろラジオ配信やりたくなってきたがね。

ゲスト探し、ゲスト求めの旅に出ようかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月19日 (火)

去年の朗報

渡が旗揚げ公演から立て続けに出演している劇団兄貴の子供。

一昨年もそうですが、去年上演した芝居も、演劇奨励賞受賞という快挙にあいなったわけでございます。



Ca390129






2年連続でございます。

赤フンで和太鼓叩いた甲斐がありました。だから受賞っていうわけではないだろうけど。

芝居で審査とか、優劣ってのは、かなり難しいことだと思うし、なにをもってして一番とか分からないんだけど、受賞って良いやん。素敵やん。それだけやん。

てことで、今後も兄貴の子供もよろしくなのですっ。

8月にやる予定だって主催が言っております。

一番面白れえ!っと豪語しております。

まだ脚本書けてないけど。

根拠のない自信でできあがっています。でも賞とってます。

どうぞなのですっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月15日 (金)

ビターチョコ

CAVEMANの稽古の帰り、そういえば今日はCOMEDY STORE Jの女子だけのレッスンの日だなと気づく。

さっきまで散々女性は素晴らしいという内容の話をしていた渡にとって、その女性だけの場所にいくというのは、そう難しい話ではなかった。

自転車だしちょっと寄ってみよう。

そう思い、サササーッと自転車を走らせる。

あ、そういえば今日はバレンタインではないか。

あ、そういえば今日はバレンタインではないか。

自転車に乗りながら2回思う。

鼻歌も歌う。

言ったって、ずっとCOMEDY STORE やってきてますし。

とりあえず、メイン的にやってきてますし。

そんな渡が急に、しかもバレンタインに、颯爽と現れたりした日なんかね。

ルーキーもいるしさ。

あ、そういえば今日はバレンタインか。

フフー♪ンフフー♪

稽古場に着いて、

階段を上がって、

ドアを開けてンフー。。。




戦国女性










開けてはいけない箱ってのは知ってるけど。

開けてはいけないドアがあるなんて知らなかったよ。

男子がいない女子の世界。

だからかどうか分かりませんが、

こんなに多くの女子から

一切の笑顔もなく

凝視されるという経験をもれなくバレンタインにしてしまった渡。

もう女子寮とか女子校とか、

そういうものに憧れを抱くこともないよ。

何のレッスンをしていたのかも聞けなかったよ。

オー♪ノースマイル♪ノースマイル♪ノースマイルバレンタインデー♪

チョコくれたよでもノースマイルだったよ人生はビターだよ♪

オー♪ノースマイル♪ノースマイル♪ノースマイルバレンタインデー♪

明日はスマイルいっぱいになるようなCAVEMANをお届けしたい。

そう思いながら自転車で家に帰ったとさ。

あ、宣伝になりました。

明日、恵比寿ガーデンルームにてCAVEMANやりますです。

しかし、もう満員のようです。

チョコはまだ受付ています。

300人くる!史上最大!!

3月もたくさんやりますで、また宣伝します〜☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 7日 (木)

caveman in 恵比寿 船堀 築地

caveman in 恵比寿ガーデンルーム。caveman in 船堀タワーホール。caveman in 築地本願寺。

怒濤のcavemanラッシュが終わりました。

ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました!


船堀では初の一日2回公演。4時間大声で喋り続け、そして次の日に築地本願寺にて公演。

喉が心配でしたが、乗り切りました。

やればやるほど、お客さんからのレスポンスも増えて、観た人が個人ブログやmixiで感想をアップしてくれていたり、mixiコミュニティの人数がじょじょに増えてきたりと、口コミが広がっていくのが嬉しい限りでございます。

やればやるほど、必ず広がっている。

芝居を観るというのがあまり一般的ではなかったり、ましてやケイブマンのスタイルはあまり日本にはないし、他の娯楽は沢山あるしの日本では、口コミという手段というのはかなり難しいことではありますが、こうやってじょじょに広がってきている。


世界的に愛され続けている脚本。

日本でも愛されますように、渡ができるのは、ただやるのみ。ひとつひとつ。

思えばコメディストアもそうやって、1つ1つ、信じてやってきた積み重ねがあるわけで。

きっとその経験は渡にとってかなり大きいことなんだと思います。

確実に大きくなっている。

それは、みんなのエネルギーとモチベーションと戦略と発想と情熱と、喧嘩と我慢と笑いとなんだかもういろーんなことを経て経て〜!!それでもはっきりとした目的に向かって進んでいくんだっていう信念があったからだと思っておりまして、ええ。

ケイブマンにもそういうエネルギーの渦のようなものを作っていきたいと思っています。

もっと沢山の人が関わっていけるような環境を作っていけたらと思っています。

一人芝居は一人ではできません。

今回のラッシュも周りの人に頼りきりでした。

毎度毎度、コメディストアメンバーには救われています。

「いなかったら。。」なんて想像するなら呪怨20回観たほうがましです。

みんなサンクス!(氷室)



凄く自分勝手上等で言うとね、

こんなに面白いものが認知されないわけないと思うし、されなかったらそんな世界どうなの?って思うし、そもそも渡がめちゃ困るし、即興ができなかったら入院してしまうのと同じでケイブマンもきっとできなくなったら、、呪怨400回どころか呪怨そのものだと。

なんで、こんなに呪怨をひっぱるかは渡にも分かりません。



とにもかくにもケイブマンもコメディストアもバカみたいに大きくなれと。


渡の健康のために(笑)

ひとつひとつの積み重ねで。山みたいになれ。

ロングランして、いつかcaveman劇場ができますように。

同じブロードウェイ出身のブルーマン。ケイブマンに劇場くれないかしら?




いろいろ写真もらったのでのせます〜。






Img_0090
恵比寿ガーデンルーム







Img_0039
若きケイブマン達の呼び込み。

駅方面まで行ったら、黒人さんが「人種差別ダヨ!!」と怒ってきたらしい。

どうやら彼らが黒人の格好して「私たちは原始人です。レベル低いです」と言ってると勘違いしたようです。ちゃんと話したら理解してくれたみたいだけど、そのときめちゃ怖かったろうな。ありがとう!





Img_0060_2

場当たりってやつです。










Img_0086










P1040298





















Img_0702

船堀にて。











Img_0779



築地本願寺前にて。





Img_5114 そしてブディストホール。









今月は15日の恵比寿ガーデンルーム公演がまだあります〜!

皆様どうぞ見に来てくださんせ!

3月もばしばしやります!

詳細はまた載せますよ〜☆

どうぞよろしくお願いします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

運命の出会い

運命にも色々ありますな。

素敵なものから時には残酷なものまで。

それは数時間前の話です。


それはケイブマンを終え、ジェイライブを終え、睡眠時間約2時間の後、バイトに行って、働いて、フラフラになった帰り道のことです。


渡の頭の中にあるのは、


「早く帰って休みたい」

でした。



その思いが最後の気力となり、

長い坂道をのぼる。

この坂道をのぼり終えて、突き当たって、ちょい左にいけば

渡の住むマンション。

もうちょっともうちょっと。。

ああ、天竺に行く気持ちとはこのことか。

もうちょっともうちょっと。。。

坂道を上り終え、

突き当たり

左に折れる

その刹那

目の前に広がるのは

天竺


ではなく



渡のマンションの前で


立ちション


をしているヤンキーでした。





金髪。ミリタリージャケット。酔っているのかトローンとした目つき。

しかもどういう趣旨なのか、わざわざ、自動販売機の横でライトアップ。




あのね、

キム兄でなくてもね。



考えられへん!!!!!ですよ。



しかもさ

なんでこのタイミング???

一分でも渡が来るのが遅ければ、もしくは早ければ、

こんなジャストのタイミングで会わないでしょ??


しかも、

見てる!!!こっち見てる!!!!!トローンと見てる!!!!


あのね

キミなんか全然怖くないよ。むしろ可哀想だと思っているよ。そうやって、虚勢をはってでしか生きて行けないというね。弱いやつほど必死に吠えるっていうしね。
あのーホント君なんて怖くないよ。そんな目で見たってさ、何にもならないんだしさ。だからヤメてくれないかな?何を?そのトローンとした目つきもうそうだし、今まさに行われているその行為もだよ!!!

なんてこと考えたか考えなかったか、とにもかくにも渡は、そいつのソバに行かなくてはならない。だってそうしないとマンションの自動ドアに行けない。家に帰れない。

ヤンキーの行為はまだ終わらない。

そして渡とそいつとの距離が縮まっていく。

これはいかん。大人として、男として、これはバシッと言わないといかん。だって、渡住んでるよ。このマンションに。住んでなくてもだけど!
それにコイツは今、男の一番大事で弱いところをモロさらけ出しているわけだし。
どう考えたって、渡が優位なわけで。 これでさらに関西弁で攻めれば完全に渡の勝利。。 よし。。。よし!


渡「おい。なにしてんねん」

ヤンキー「ああ!!?ああぁ〜っん!!!」

渡「考えられへんねん(無駄のない動きでオートロックを解除しマンションの中に入る)」

ヤンキー「おい!!!おいこらぁ!!!!!バーン(自動販売機を叩く音)」


渡「(音もなく自分の部屋のドアを開け、一度も後ろを振り返らず入る)」





こわぁああああああああああああいいいいいいいいいい!!!!!!!!!


なんで??なんで、人のマンションの前で立ちションして、それを注意されて

「ああああぁ〜っん??」

ってキレられるん??

いらない!!そんな人間いらない!!!!人権なんぞ認めない!!

急いで、マミに話そうと玄関で靴を脱ぎ、居間に繋がるドアを開けようとしたら。。。。


開かない。。。。

渡「マミちゃーん?ドアがあかないよ〜」

返事がない。

渡はもう後ろが怖くてしょうがない。

来るはずないってわかっててもドアが「ドンドンドン!!」とか言ったら一週間は完全に白目。

そんな精神状態なのに、ドアが開かない。

渡「ねーねー!ドアが開かないよ〜!!」

開かない。。

はっ!

もしや、ヤンキーが渡の部屋番号見つけて、すでにベランダから侵入?

渡「おーい!ちょっと〜!開かないぃい!!」

イライラしつつ、何度かガチャガチャして、ようやくドアが開いた。

そしたら、

遊びにきてたJEEが

JEE「あはは〜!!びっくりした?」

かんがぁえぇええられへぇんんんんんん!!!!!!!!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »