« サンタか否か? | トップページ | 駆け抜けろ2007 »

2007年12月26日 (水)

サンタからのプレゼント

クリスマスイブの日。

ピザを頼んだのさ。

引っ越す前は、マミと二人でピザを良く食べたものさ。

メタボカップル上等!つってLサイズを二人でムシャッとさ。

で、今宵クリスマスイブだと。

久しぶりの二人揃ってのオフだと。

じゃあ、ピザじゃろ。んで、Lじゃろ。

てなことで、ピザ屋に電話。

電話番号と商品を伝える。

店員「では、ファミリー4のMサイズですね。40分ほどでお届けいたし」

渡「ちょっとちょっと君」

店員「はい?」

渡「Lだよ。Mじゃないんだよ君」

店員「あっ、失礼いたしました。ではLサイズお持ち致しますので〜」

二人しかいないのに、ファミリーて!しかも4って!と自分でもちゃんと突っ込みはいれたよ。しかし、この商品は色んな種類のピザが4つにわかれているっていうスペシャルなやつなんですよ。別に家族で食べなきゃいけないってわけなじゃないんす。

で、40分後。

玄関に現れたのは、まだ十代の見た目好青年。

青年「お待たせしました〜。まずは商品ですねー。」

アツアツの商品を受け取る。

そして、Lサイズに見合った代金を支払う。

部屋に戻り、マミとウキウキで、そりゃノリノリで、ピザを食べる。

その途中。


渡「ムシャムシャ。。ん?あれ?」

マミ「ムシャムシャ」

渡「ムシャ。。。あのさ、これさ、」

マミ「うん。。ムシャ。。ウチも思った」

渡「小さくね?」

マミ「小さいよね。これ、Mなんじゃない?」

渡「なんかねー、Lってもっと大きかったような」

ピザの数を数えてみる。食べた分も合わせて、全部で8ピース。

商品のカタログをチェック。

Lサイズはどれも10ピース。

渡・マミ「Mじゃん!!」

残念だ。非常に残念だが、我々はクレームを出さなければならない。

だって、Lサイズ分の料金でMサイズのピザなど、美味しく食べられるはずがない。
どんなに美味しかったとしても、だ。

174センチだと思っていた身長が実は168センチだったと知った時の悲しみ。

Dカップだって言ってたのに、明らかにAカップだったと実感した時の失望。

長男だと思っていたのに次男だと言われたときの衝撃。

どれも分かりづらいが、とても深い悲しみと怒りが二人を襲った。

再び、ピザ屋に電話。

渡「こまるよ君ィ!」

店員「大変申し訳ありませんでした」

渡「で?この場合どうなの?どんな感じなの?」

店員「そうですねー。差額を返金か、もしくはこちらでLサイズをお作り直しということもできますが。。」

渡「じゃあ、もう一度、作りたまえ。いや、今度こそLサイズを作りたまえ。君!」

店員「はい。かしこまりました。」

渡「ところで君」

店員「はい」

渡「この、今、私の手元にあるこのMはだよ。この場合、どうなるのかね?」

店員「こちらで引き取りもできますし、お客様のところに置いておくこともできますが」

渡「置いておかないわけないだろう君ぃ」

店員「では、30分ほどでお届けいたします」

本気を出せば30分で届けられるんだな。

なんて思っている間にピンポーン。

さきほどと同じ好青年が、玄関に現れた。

青年「先ほどはすいませんでしたっ。」

渡「いや、いいんだよ」

青年「えーこちら商品です(箱を渡に渡す)。それと、このカードがですね、次回注文された時に700円割引させていただくやつなんで、どうぞ使ってください」

渡「悪いね。恩にきるよ」

そそくさと出て行く青年。

部屋に戻り、マミとウキウキで、そりゃノリノリで、箱をテーブルに乗せる。

そう、箱をテーブルに乗せたとき。

渡「。。。。。。。。あれ?」

マミ「。。。。。ん?」

先ほど、もらったMサイズと

今きたLサイズの

箱の大きさが


同じ。


真顔で見つめ合う二人。

そっと箱を開けてみる。

すると、さっき家に来たのと全く同じ大きさと顔を持ったピザが現れた。



Pap_0002









これはいったい。。?



マミ「またMじゃ!なんでMなんじゃ!」

渡「野郎許せねえ!」

もう一回クレームか!?Mサイズのピザ3つか!?

と、カタログをおもむろに手にとって今一度調べてみる。

渡「だってLサイズは10ピースって書いてあるしなん。。はっ!!」

カタログの右上。

凄く小さい文字で

「ファミリーシリーズはLサイズでも8ピースとなります」

と、書かれてある。。。


つまりはもともとしっかり174センチだしDカップだし長男なんだけど、

「なんかもっと大きかった気がする」

という理由というか思い込みだけで、しかもそれが二人とも同じ意見だったがために、その自信は確信になり、

ぜってーお前は長男じゃねえ!

とはっきり主張ができ、

その揺るぎなさに店員の方も、

「ちゃんと長男じゃないかの確認をとらせてもらいます」

という行動にいかず、また新しい長男と、次男の写真(割引券)までつけて送ってくるということになったのであった。

これが、もし

「ちょっとクレームつけて、新しく注文させよう」

なんて下心があったら絶対に上手くはいってなかったと思う。

思うし、

好青年ごめん。

っていう気持ちもないわけじゃないけど、

今宵はクリスマスイブ。

渡「ムシャムシャ。。。サンタっているんだねー」

マミ「ムシャ。。。そうじゃねムシャムシャ」

サンタさんありがとう。

|

« サンタか否か? | トップページ | 駆け抜けろ2007 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

つまり、たった2人でLサイズのピザを2枚食べたってこと?

1人1枚?
Lサイズを?
1回の食事で?

…ありえねー……。

前に「スーパー・サイズ・ミー」って映画があったの思い出しちゃった。

マミちゃん、タケちゃん、体には気を付けてよー。

投稿: タジマ | 2007年12月27日 (木) 15時20分

二人の断定的勢いでもって「これ、Lじゃないよ。」といわれたら、たとえ本当はLだとしても、もう一個もってこざるを得ない!ウケる〜笑笑
L2枚を二人でって…!いやあ、確実にサンタさんのプレゼントですね。ラッキーカップル!!笑

しかし、ピザ屋とかの店員は…ときどきおかしな時がありますよね。。
私もこの前ピザを何年かぶりに頼んだ時、サイズにまよって、

なな「Mサイズって何人前くらいですか?」
店員のねえちゃん「8カットなので…8人前になります。」
なな「!?!?」

笑いと怒りを同時にこらえつつ、
なな「じゃあLサイズも8カットですけど、何人前なんですか?」
店員「8人前です。」

!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!? 笑
結局Mを頼みましたけど。

投稿: なな | 2007年12月28日 (金) 11時28分

タジマくんへ
つまりは、たった二人でLサイズのピザを2枚食べたってこと!だけど、一回の食事ではさすがにないんよー。三回くらいに分けましたがな。

一回で食べたらさすがにスーパーサイズミーよね(苦笑)

体には気をつけるよー。でもちょっと風邪みたいよー(苦笑)

タジマくんも気をつけてねー、よいお年を〜!


ななちゃんへ
渡たちは無理矢理サンタを来させた感が半端ないですが(苦笑)

しかし、8人前て。。そんな説明されたら、、M頼むよ!(笑)
どっちも8ピースだったらMだよ!
精神がMだったらあえてL頼むだろうけど、普通はMだよ!
変だねー。

投稿: たけし | 2007年12月29日 (土) 01時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/418278/9583473

この記事へのトラックバック一覧です: サンタからのプレゼント:

« サンタか否か? | トップページ | 駆け抜けろ2007 »